Lip reduction 口唇縮小術

黄金比率の理想の唇で、スマートな印象に

Recommend forこんな方におすすめ

  • ぼってりとした唇をスリムにしたい。
  • たらこ唇を治したい。
  • 唇の存在感を減らしたい。
  • 唇の上下バランスを整えたい。
  • アヒル口やM字リップにしたい。

Treatment content施術内容

口唇縮小術とは、たらこ唇といわれるような厚みのある唇を、すっきりと薄くする手術です。
しっかりとカウンセリングを行い、理想のデザインを明確にしたうえで唇の内側を切開し余分な組織を切除することで、唇の形を整えていきます。

当院では、唇の内側を切開して行うため、創部はほとんど目立ちません。また、縫合時に使用する糸は吸収糸を用いるため、3~4週間で自然と糸が体内に吸収され、抜糸の必要がありません。

手術について

口唇縮小術

口唇縮小術の図-1

唇表面の乾いている部分と口腔内の境目を切開し、余分な粘膜や筋肉の一部の組織を切除していきます。

口唇縮小術の図-2

その後、切開部を吸収性のある糸で丁寧に縫合します。唇の表面と内側の粘膜の境目を縫合するため、表面から傷痕はほとんど目立ちません。
また、粘膜の傷は非常に綺麗に治るため、傷痕はほとんどわからなくなります。

症例写真

赤い口唇部分の厚みをすっきりと薄くする施術です。

症例写真-1-術前
ARROW-RIGHT
症例写真-1-術後
症例写真-2-術前
ARROW-RIGHT
症例写真-2-術後

施術の詳細

手術時間
30分程度
シャワー・
入浴
施術部位を湯船につけなければ当日からOK。シャワー等で多少濡れても大丈夫です。
痛み
恐らくありません。
通院
必要なし

リスクやダウンタイム

リスク

まずありませんが、医療行為なので絶対はないという前提で説明しておかなければ医療法上、症例写真が載せられないのでとりあえず示しておきます。

ダウンタイム

恐らくありません。

その他

内出血

まず起きませんが、起きた場合は1週間ほど。感染予防のため抗生物質の内服を出します。

腫脹

まずありません。

違和感

特にありません。

疼痛

先に述べたとおりです。

異物感

来院してもらい対処します。

歯の治療

2週間は歯の治療や、お顔のマッサージなどは避けてください。

アレルギー

事前に何かアレルギーがないかチェックしています。

注意事項

  • 妊娠中の方:手術はお断りしています。
  • 授乳中の方:24時間授乳を中止し、再開する前に搾乳していただきます。
  • 未成年の方:親の同伴か同意書が必要です。
    (「未成年の方へ」を見る)

Price料金について

口唇縮小術
上唇+下唇 ¥180,000
※上記はすべて税込価格

Flow 施術の流れ

  • Step

    ご予約

    WEB・お電話にて治療のご相談・ご予約を承っております。
    ご都合の良い日時にご予約をお取りください。

    ※未成年の方は、「未成年の方へ」をご覧ください。(親の同伴か親権者同意書が必要となります。)

  • Step

    受付・カウンセリング

    カウンセリングで、お客様のご希望やお悩みをお伺いし、最適なプランをご提案いたします。
    また、施術のメリット・デメリットについてもご説明いたしますので、ご不明な点や不安なことがあれば、遠慮せずにご質問ください。

  • Step

    施術料金のお支払い

    現金払いの他に、クレジットカードもご利用いただけます。

  • Step

    治療・施術

    カウンセリング内容をもとに、担当医が最後まで責任を持って治療・施術をさせていただきます。緊張していらっしゃる患者様にもリラックスしていただけるよう、スタッフが責任を持って対応させていただきますので、ご安心ください。

  • Step

    術後の診察とアフターケア

    フェアリー・クリニックでは、施術後のアフターケアにも力を入れています。
    治療後でわからないことなどがありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

Related関連施術

詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
詳しくはこちら
page
top